MESSAGE

あたたかい心を届ける
第三者であり続けたい。

株式会社内山鑑定事務所
代表取締役社長 内山 真

あたたかい心を届ける 第三者であり続けたい。

MESSAGE

あなたはどんな仕事を探していますか?
それは人間味ある仕事ですか?
ひとの幸せにつながる仕事ですか?
自分自身を生かせる仕事ですか?
 
ここに素晴らしい仕事があります。
やってみませんか。鑑定人という仕事を。
 
鑑定といっても骨董品や美術品を眺める仕事ではありません。
ときにはそういう品物を見ることもありますが、
普段は保険の支払いのために建物や設備機械などを見て
いろいろな分野の専門家とわたり合わなければなりません。
日々の勉強が必要な
損害保険に欠くべからざる仕事です。
 
ひとは「いざ」というときのために保険を掛けます。
保険は多くのひとが「もしも」のときのために掛けた保険料を集め、
「いざ」というときにそのお金で不幸にも被害を被ったひとの損害を補填するものです。
 
保険は、多くの善意の契約と適正な支払いによって
経済を、社会を支えています。
そして、その適正な支払いのために鑑定人がいます。
 
今日も、あしたも、世界中で
鑑定人が損害保険に命を吹き込んでいます。
保険が生き生きと
ひとの、社会の
役に立つだけではなく、
そこで支払われる保険金が
活き活きと
受け取る人々に安堵の表情を与えられるように
お金が生きたお金となるように。
あなたも
取り組んでみませんか。
鑑定人という仕事に。

ENTRY エントリー

常に考えてすぐに行動へ移せるチカラを身につけ、
自分らしく活躍したいあなたのエントリーをお待ちしています。