HOW TO BE A LOSS ADJUSTER

資格を得るには

損害保険会社が会員となっている、一般社団法人日本損害保険協会が実施する「損害保険登録鑑定人」認定試験の3級に合格し、同協会に登録することで「損害保険登録鑑定人」となります。

試験科目について

試験科目は、保険・建築・電気・機械・簿記があり、どの学部の方でも、多くの科目がはじめての勉強となります。内山鑑定では、内定時から勉強会を実施。若手社員が勉強方法を伝授、合格を目指します。

専門鑑定人とは

入社後は更に上級資格を目指すとともに、一定の公的資格(建築士・土木施工管理技士 等)を取得すると「専門鑑定人」として登録することが可能です。社員は会社の資格取得支援を受けながら、更に専門性を高めています。

損害保険登録鑑定人 試験

3級損害保険登録鑑定人

受験資格 試験日 試験科目 合格基準
(100点満点)
特になし 年2回 (1)保険・一般常識
(2)電気・機械
(3)建築
各科目とも60点以上

2級損害保険登録鑑定人

受験資格 試験日 試験科目 合格基準
(100点満点)
3級損害保険登録鑑定人であること 年1回 (1)電気
(2)機械
(3)簿記会計
(4)保険・一般常識
(5)建築
各科目とも70点以上

1級損害保険登録鑑定人

受験資格 試験日 試験科目 合格基準
(100点満点)
2級損害保険登録鑑定人であること 年1回 (1)電気
(2)機械
(3)簿記会計
(4)保険・一般常識
(5)建築
(6)研究レポート
各科目とも70点以上

ENTRY エントリー

常に考えてすぐに行動へ移せるチカラを身につけ、
自分らしく活躍したいあなたのエントリーをお待ちしています。