内山鑑定の歩み

History of Uchiyama Loss Adjusting Co., Ltd.<br>
~内山鑑定のこれまでの歩み~

1900's

1935

昭和10年
内山鑑定事務所・特許事務所を
大阪市東区(現:中央区)伏見町にて
創業
1935

1965

昭和40年
有限会社内山鑑定事務所 設立
1965

1973

昭和48年
高松支店開設

1986

昭和61年
神戸支店、京都支店 開設

1989

平成元年
広島支店開設

1991

平成3年
名古屋支店 開設

1994

平成6年
株式会社内山鑑定事務所に組織変更

1995

平成7年
東京支店開設

1999

平成11年
広域災害損害調査員業務システム(EMP)発足
1999

2000's

2002

平成14年
東京支店を東京本部と改組
内山サービススタンダードマニュアル(USSM)を策定

2006

平成18年
資本金を1億円に増資

2007

平成19年
株式会社高本損害鑑定事務所
(本社:福岡市)と業務提携

2008

平成20年
横浜支店 開設
2008

2009

平成21年
プライバシーマーク認証取得
内山高本合同鑑定事務所LLP
(本部:東京都)を設立、
さいたまオフィス開設

2011

平成23年
静岡支店開設
vrs Adjusters, LLCに加盟

2012

平成24年
本社を大阪市中央区から東京都港区へ移転

2015

平成27年
創業80周年

2016

平成28年
札幌支店開設

2017

平成29年
内山高本合同鑑定事務所LLPさいたまオフィスの組織変更を行い、株式会社内山鑑定事務所さいたま支店と株式会社高本損害鑑定事務所さいたまオフィスを設置
2017
  • 企業情報
  • 事業内容
  • 事業所一覧